2017年07月09日

ねねの由来

HNねねの由来は、いとこの家の猫の名前からとったのですが、
その猫の「ねね」は、秀吉の本妻ねねからとったんです。
数日前のYahoo!ニュースの
茶々への愛情 秀吉の手紙発見
の記事で思い出しました。

ネットをはじめる少し前に、いとこの家で子猫(メス)を拾ったんです。
名前をつけてと言われ、考えたのですが、
その時、祖母の家で飼っている犬が「チャチャ」だったんです。
「秀吉の側室(茶々)がいるんだから、今度は本妻のねねしかないでしょ!」
と思い、名前をつけました。
それから少したって、ネットの天は赤い河のほとりのファンサイトの掲示板に
書き込みたくて仕方なくなる事態が。でもHNが思いつかない。
本名は嫌だな、どうしよう……(ーー;)

考えること数十秒。

「ねね」でいいや!(^-^)

まーさーかー。こんなに長くこの名前を使うと思ってもみなかった。
もっと考えてHNつければよかったかな〜とも思うけど、
普通に呼ばれてもおかしくない名前なので困ったことはないです(^-^)
ねねという名前がすっかり染みついています。

そしてメスだと思ってつけた猫のねねは実はオスだったというオチ付き。
「ねね男」に改名しようとしたけど、「かわいくないからヤダ!」と反対され
オスだけどねねのままになりました。

あっという間にねね歴19年。このまま突き進みます。
どこかで私を見かけることがありましたら「ねね!」と叫んでみてください。
多分振り向きます(笑)。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
posted by ねね at 22:21| Comment(0) | オタクネタ