2018年12月24日

白鷺の城、異人たちのルネサンス感想

白鷺の城、異人たちのルネサンスの千秋楽に行ってきました!
どちらも面白かったですが、
異人たちのルネサンスを天河式に説明すると……

ナキアが正妻なラムセスがユーリを愛人にして、
弟のザナンザを政略結婚させて
レオナルド・ダヴィンチ・カイルが悩みながらユーリ・モナ・リザの絵を描く話!

てにをは滅茶苦茶で、まるで英文を機械翻訳したような文章ですが、
大体の内容は伝わりますよね(笑)。
ページにもう少し詳しく書いてありますので
ご覧くださいませ♪
http://www.nenesworld.com/ten/takara/rune.html

Twitterの使い方がまだよくわからない。
長年使っているブログのほうが安心するけど、
Twitterのほうが、投稿するのはとっても楽。
拡散力もあるから、色々気をつけねばならないものだとも思っています。
それでは、また(^.^)/~~~


にほんブログ村

人気ブログランキング
posted by ねね at 22:40| Comment(0) | 赤髪の白雪姫