2018年07月19日

熱中症には気を付けて

実家には犬が二匹いる。
一匹は小型犬なので室内で、もう一匹は中型のミックス犬なので室外で飼っている。

午後一時。

猛暑の中、ミックス犬のほうは室外の日陰でお昼寝をしているようだ。
ふと、不安に思ふ。

ねね「ねえ、ミックスちゃん(仮名)は熱中症とか大丈夫なの?」

ねね父「車の下の日陰にいるから大丈夫だ。犬は涼しい場所を知っているんだぞ。
暑くなれば玄関に移動して家に入れてほしいアピールするから大丈夫!」

ねね父、自信満々。

ねね「そうなの?」

ねね、庭に出て車の下を覗き込む。

ねね「ミックスちゃん…、車の下にいないけど……」

ねね父「えっ! まさか!」

ねね&ねね父。玄関に行く。
ドアを開けると、ミックスちゃんが尻尾を振って、家に入れてくれるのを
待っているではありませんか。

ねね父「わー! 暑かったんだ!」
ねね「きゃ〜! ミックスちゃん大丈夫?」

ミックスちゃんの背中に触るとポカポカ。
ちょっと息も荒い? いつもと同じ? うーん、わかんない。

エアコンの効いた家に入れてみんなで団扇であおぐ。
まるでお犬様だけど、熱中症だったら大変である。

幸い熱中症ではなかったが、暑かったことは確かであろう……。
意思表示ができない動物や子供は周りの大人が気づいてあげないといけませんね。
念のためにくらいがちょうどいいかも?

ペットの熱中症のヤフーニュースの記事だけど
1)速やかに涼しい場所に移動し(2)体に水をかけ(3)後頭部、足先、首、脇、後ろ足の付け根を重点的に冷やす

が、大切だそうです。
実家の父と母にも教えてあげました。
人間もペットも本当に注意しないといけませんね。
私は基本的に、暑がりの寒がりのわがまま体質なので
暑さ、寒さは我慢しない。すぐにエアコンつけます!
でもエアコンの効きすぎは寒いの〜。

それでは、皆様、暑い日が続きますのでご自愛ください(*^-^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
posted by ねね at 22:47| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。