2018年11月27日

シンデレラのブーツ

gppt126.gif
実家から20年前に亡くなった祖母のブーツが出てきた。
一度もはいていないようで、20年経っているけどほぼ新品。
どうやらモノもいいみたい。丈夫で、はきやすそう。
捨てるにはもったいないお品。
だけど靴だから、サイズがあるので貰い手もなかなか見つからない。
母は小さくてサイズが合わないらしく、
親戚たちが何人かはいてみたけど、やっぱり誰も貰い手がいなかった。

ねね母「ねね(仮名)、ちょっとはいてみれば?」

ねね「えー、靴だし、20年前のものだし無理だよ〜
……って、あら! 入った! ピッタリ!(゚д゚)!」

なんと、祖母の高級ブーツは、ねねの足にピッタリ。
そのままいただくことになりました。
ありがとう、おばあちゃん(^-^)
なんか、ねね。
シンデレラのガラスの靴がぴったりはまったみたいじゃな〜い?
やったぁ! シンデレラ!
カイル皇子でもザナンザ皇子でもゼン王子でもイザナ王子でも
誰でもいいから脱げたガラスの靴を追って
追いかけてきてくれないかなぁ……って、
冬用のブーツだよ! チャックがしっかりふくらはぎまであって
絶対に脱げないよ、これ。
ハイ、一瞬にしてねねのシンデレラの夢は終わり。
まあ、シンデレラって年でもありませんけどね(*´Д`)
ちょっと書いてみたかっただけ。

それでもねねは明日もシンデレラブーツをはいて元気に出勤します!
皆さんも、お仕事、学校、ご家庭、色々ベストを尽くしてください♪
(^_^)/~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
posted by ねね at 21:06| Comment(0) | オタクネタ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。