2018年12月09日

ザ・閉鎖的オタク!

アニソン聞きながら来週の試験の勉強をしていたら、

「アニソンばっかり聞いて、ねね、めっちゃオタク!」

と旦那が叫ぶので、

「あのねぇ〜。ねねはアニソン聞いているけど、ちゃんとお勉強しているの。
オタクといっても、外を駆け回って全国行脚するオタクから、
こういうふうに閉じこもりきりのオタクもいるの! いいの!"(-""-)"」

「ねね閉鎖的オタクだね……」


「閉鎖的といえば……。
社会人一年目のとき、1か月仕事以外に特に外出する予定もなかったので
休みの日はずーっと漫画や小説読んで家にこもりきりでいたんだけど、
あまりにどこにも出かけなかったので、
叔母に『あんたの青春それでいいの?』と聞かれた」

「何歳の時?」

「22歳♪
ずーっと家に閉じこもり切りでマンガ読んでたから、
1か月の生活費が1万円だった」

「はぁ? 1万円?」

「実家だったから家賃光熱費ないけどね。ランチ代のみ。
漫画も近所に貸本屋さんがあったから1冊60円で何冊も借りて読みふけってた!
毎日仕事から直帰。休みも読書(漫画)!
仕事以外、どこにも出かけないから、服も必要なぁ〜いヽ(^o^)丿」

「ねね、今もやばいけど、昔はもっとやばい!」

もちろん、上記のような生活をずっと続けていたわけじゃありませんけどね。
ねね、ネットを知ってねね’Sわーるどをはじめて
だいぶ外交的なオタクになりましたよ〜。お外にもで出かけますよ〜。
まあ、たまには閉鎖的もいいですよね!

それでは、また(^.^)/~~~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
posted by ねね at 18:30| Comment(0) | オタクネタ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。