2019年06月23日

本屋さんは一人で……

前の記事にも書いたけど、本当にアプリを作りたいなと思い、
どうやって作ったらいいか下調べ。
ネットで調べることもできるけど、
このHPも本屋さんで簡単そうなHP作成の本を購入して
一人で黙々と作ったことから、本屋さんにアプリ関係の本を見に行った。
PC関連の本のコーナーで、本を手に取り見ていると……

「あ、この本ならうちにあるよ」
「この本は難しいからこっちにしなよ」
「これはアプリの本じゃないよ」

本屋に行くと言ったら、一緒についてきたオタク夫がいちいちうるさい!ヽ(`Д´#)ノ

「ちょっと漫画コーナー行ってくる〜」

公共の場で怒っても仕方ないし、
一度漫画コーナーに行き、オタク夫を巻くことにした。
数分後、誰もいないPC関連の本のコーナーに戻り、一人で落ち着いて見ていると……。

「あ、やっぱりこっちの本がいいと思うよ……」

再び戻ってきて、いちいち口出ししてくるオタク夫。
一人静かに本を見たいのに!

「うがー! うるさい!ヽ(`Д´)ノプンプン 
ねねは一人で本が見たいの! 
あっち行けー!(ノ`Д´)ノ彡 ついてくるなー!」

「ねね怖い〜(ノ゚д゚)ノ」

旦那もどこかに行ったけど、ついでに傍にいた店員さんもどこかに行ってしまいました。
今度は一人で本屋さんに行こう(笑)。



だがしかし、購入したのはアプリの本ではなく、コチラ↓(笑)。
オタクはだめですね。
でもマミちゃん好き黒ハート



にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
posted by ねね at 15:16| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。