2019年08月14日

「天は赤い河のほとり」新人公演 原作ファンの感想

本当は今日の昼間に更新したんだけど、
力尽きてブログまで更新できませんでした。

「天は赤い河のほとり」新人公演 原作ファンの感想
https://www.nenesworld.com/ten/takara/sin.html

キーワードは……

年下カイル!

読めばわかります(笑)。

新人公演まで「天河宝塚」楽しめました!
ありがとうございます!

にほんブログ村 漫画ブログ 同人・同人漫画(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
posted by ねね at 22:40| Comment(6) | 天河&トルコ関連
この記事へのコメント
新公は、本公演と違う演出の時もあって面白いんですよ。役作りも本役さんと全く違ったり、最近はあまりないのですが2回あった事もありました。演出も若い先生がされるので、本公演と印象が違って楽しめます。客席でスターさん達が観ていらっしゃるのも独特の雰囲気ですヨ。ところではいからさんが通る、ウン十年位前に関西テレビで、宝塚の番組があったのですが、ドラマとして放送されていたのをご存知ですか?
Posted by ゆかり at 2019年08月15日 23:38
PS 
 バウホールで収録して放送していました。 はいからさんのあと、「ラブパック」「三銃士」と続きました。「三銃士」には声優の水島裕さんもダルタニアンの馬の声とストーリーテラーのような歌のお兄さんで出演されていました。
 それからご報告が遅くなりましたがポーの一族展、2日に行って来ました。
Posted by ゆかり at 2019年08月15日 23:52
ゆかりさん

新人公演、楽しめました!
関西テレビであった宝塚の番組は、
存在自体初めて聞きました。
はいからさんが通るのアニメはむかーし、見てました。

ポーの一族展もよかったですよね。
宝塚のポーの一族もクオリティが高くて本当にびっくりしました。
エドガーもアランも漫画から抜け出したみたい!
はいからさんが通るの再演も、劇場で見たいです♪(^-^)
Posted by ねね at 2019年08月16日 19:56
ねね様
 宝塚の番組は東京では、たしかフジテレビの日曜日の早朝に放送されていたと思います。ドラマ仕立てになる前は毎回スターさん達が出演してちょっとしたレビューをポーしたり、舞台中継だったり…以前は東京公演は通年公演ではなかったので東上しない作品は楽しみでした!東京宝塚劇場も宝塚専用ではなくて、東宝のお芝居も上演してました。
Posted by ゆかり at 2019年08月16日 20:22
劇場のビルの中には、日劇ミュージックホールもあって 宝塚や東宝のポスターと並んでヌ〇〇のお姉さま達のポスターもあったりして、今では考えられないような状態でした…

私もはいからさんの舞台楽しみにしています♪
Posted by ゆかり at 2019年08月16日 20:30
ゆかりさん

色々情報ありがとうございます(^-^)♪
Posted by ねね at 2019年08月16日 20:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。