2019年05月12日

ヴァンパイア・サクセション面白かった♪

宝塚宙組の「ヴァンパイア・サクセション」を観ました。

面白かった〜♪ヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'゚☆。.::・'゚★。.::・'゚☆。

ヴァンパイア系のパロディ&コメディ風だけど
ちょっと最後はホロリみたいなお話、ねね大好きです!
:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:
配役もぴったりでいいですね。
宝塚の歴史系のシリアスなお話も好きですが、
コメディ調もいいですね!
GWに見て、その後2回見たから、合計3回見ました〜。
また何回か見ようと思います♪(^-^)

宝塚関連でもう一つ。
宝塚のA4サイズが横にすっぽり入る公演バッグを少し真面目な場所で持っていたら、

「それ、どこの学会でもらったバッグですか? いいデザインですね?」

と言われました。
もちろん、宝塚の公演バッグということを知らない方から声をかけられたのですが、
見ようと思えば、学会バッグにも見えるのね♪
ちなみに天河の公演バッグですよ〜。

61.jpg

ちゃんと学会でもらったバッグではなく、
とある舞台を見に行った時に購入した大事なバッグだと答えたのですが、

「学会Red River」

と答えても面白かったかも?
アナトリア東部を流れる赤い河、ハリス川を研究している学会!
いやいや、赤つながりで真っ赤な嘘だし、なんだか怪しいし(笑)、
レッドリボン軍(ドラゴンボールより)みたいだからやめておこう。
それでは、また(^.^)/~~~

にほんブログ村 漫画ブログ 同人・同人漫画(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
posted by ねね at 10:08| Comment(0) | 天河&トルコ関連

2019年04月29日

テペは丘だ!(16年前の記憶蘇る!)

数日前のヤフーニュースに「ギョベクリ・テペ」の遺跡についての記事が載っていた。
この、「ギョベクリ・テペ」という単語を見て、
こ〜れ〜は絶対トルコの遺跡だ!と思い、記事を読み進めていくと当たり!
やっぱりトルコの遺跡だった。

ピラミッドよりも古い!世界最古の神殿「ギョベクリ・テペ」の謎(トルコ)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190427-00010002-seraijp-life

テペは「丘」って意味で、二回目のトルコツアーでいった
「アスランテペ」の遺跡を思い出しました!

アスランテペの看板前
img13_08.jpg

発掘中
img13_09.jpg

発掘中その2
img13_10.jpg

当日の行程は、
イスタンブール→ガジアンテップ空港→シャンルウルファの町でランチ→アスランテペでした!

ちゃんと記事にシャンルウルファの町についても載っていますね。
世界遺産にも登録されるみたいだし、行ってみたいですね!
シャンルウルファ博物館にも興味がある! 
でも、遠そうですね……。個人で行くのは大変そう(+o+)。
「ギョベクリ・テペ」の遺跡が有名になるといいな♪

posted by ねね at 23:39| Comment(0) | 天河&トルコ関連

2019年04月14日

ブログは大丈夫そう(^-^)

こんにちは、ねねです。
GWにかけてHPアドレスをhttpからhttpsへ変更する予定ですが、
どうやらこのブログのアドレスは変わらないようです。
ブログのhttpsへの変更は有料だった……。
なので、ブログのアドレスはそのままの予定です。
httpsへの変更は、多分なんとかなると思います。
見ていたら今すぐやりたくなったけど、そこは我慢我慢。
思い立ったら吉日ではなく、元日なねねは必死にGWまで我慢します(笑)。
なので、もしHP消滅しちゃったらこのブログに来てください。
一応バックアップは取ってあるので、いざとなったら、どこかのHPスペースに丸ごと移行します。

今週、いえもう先週ですかね。
思いもかけないビックリすることがありました。
仕事から帰ってポストを開けると、なんとラムセスが入っていたんです。
ポストにラムセスが入っているわけないだろうと思われるかもしれませんが、
本当にラムセスがご降臨していたんです!

(★▽☆) オッドアイのつもり

ラムセスが入っていた理由を簡単に説明。
宝塚のグッズ売り場で購入した真風涼帆カイルのハガキで、
姉プチ編集部宛てにファンレター送ったんですね。
そのお返事が届いていたんです。

いや、もう本当に色々な方に感謝の気持ちでいっぱいです。
お返事いただけたのも、HPをご覧くださっている皆様のおかげだと思っています。
残念ながら、ハガキをUPすることはできませんが、
これからも色々な情報や、篠原先生の作品を好きな気持ちを共有できたらいいなと思います。
ちなみにお返事は、コミックス24巻のラムセスにサインが入っていて、
おもて面は原画展で売っていたカイルとユーリの切手が貼ってありました。
家宝がまた一つ増えた!
大変美しい状態で届けてくれた郵便屋さんもありがとう。
編集部の皆様も、オタクのハートをしっかりGETしてこれらかも頑張ってください。
出版不況、少子化で漫画や雑誌を読む人が少なくなってきていると言われていますが、
オタクの人口って実は変化がないみたいですね!
少なくとも、私の周りのいる人々は今も昔もずっとオタクです♪


これから学会に行ってその後、英語の論文を訳さなくてはいけないので
また今度(^_^)/~

にほんブログ村 漫画ブログ 同人・同人漫画(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
posted by ねね at 10:20| Comment(0) | 天河&トルコ関連